top of page

ごあいさつ

東栄 ロゴ_edited.png
代表取締役 東原 友彰

平素は弊社事業に対し格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。

 弊社は昭和51年に創業を開始しました。以来、一般廃棄物収集運搬・産業廃棄物収集運搬・浄化槽の維持・管理事業を展開して参りました。

 約2年前の10月、弊社にとって最大の危機が訪れました。マンフォール内で汚泥除去作業中のことです。酸素欠乏症により2名の従業員の命を失うという悲しい事故がございました。自暴自棄・途方に暮れる日がありましたが、従業員達の「社長また、がんばりましょう」という力強い言葉の支え、近隣地域の皆様方の優しい心遣いのお言葉と、個人・企業の皆様の励ましにより、再度立ち上がることができました。

改めて、お礼を申し上げますと共に、2名のご家族の皆様方におかれましても、こうしてまた事業を継続させていただけることに、深く感謝しております。感謝しても感謝しきれませんが、ご協力とご指導してくださった皆様方、ご家族の皆様方、誠にありがとうございました。

 私たちは、この事故を教訓に『従業員の命と従業員の家族を守る、そして会社の存続と繁栄』を強く誓い、二度と同じ過ちを繰り返えさぬよう日々、対策と改善を繰り返し行い、今日に至っております。

 

 現在は、40名ほどの従業員で組織体制を再構築し、一般廃棄物・産業廃棄物・清掃業務・浄化槽の維持管理等、個人のお客様と法人のお客様、市役所・裁判所など、皆様方のご協力とご縁により幅広く事業展開をさせていただいております。

 

 近年では、海洋プラスチック等の問題、地球温暖化、空き家問題、不法投棄問題等、世の中には様々な環境問題が発生し問題は尽きません。

弊社が社会に対し何ができるのか?

「廃棄物収集運搬事業と資源循環事業を通して、持続可能な社会と明日の未来を創り、従業員、地域の皆様、関わる全てのお客様に愛される会社創りを実現していきたい」と考えております。

そして東栄商事は、【業績を上げ、従業員の幸福と従業員の家族の幸福に繋げます。 従業員の質を向上させるため、指導・教育を行い、安心、安全な業務と最高のサービスをお客様にご提供してまいります。また、チームによる体制を強化し情報伝達の仕組みの改善を実行していく所存でございます。】

経営理念に基づき、これからも事業を推進してまいります。

今後ともご指導ご鞭撻を賜りますよう、何卒よろしくお願い申し上げます。

​                  代表取締役 東原 友彰

bottom of page